「奥伊勢の自然茶(じねんちゃ)口切りの新茶を味わう会」ご参加いただきありがとうございました。

先日、11月20日(金)に開催致しました「奥伊勢の自然茶(じねんちゃ)口切りの新茶を味わう会」では、沢山の皆様にご参加いただきありがとうございました。
近藤美知絵さんをはじめ、お茶を楽しむ会の皆様による心づくしのお茶会で自然茶の世界を満喫いただき、その後のトークショーでは、「奥伊勢の自然茶」を未来へ繋ぐ熱い思いが飛び出し、盛りだくさんの内容となりました。

kuchikiri15月の奥伊勢に思いを馳せながら、山のお茶・里のお茶をのみくらべでお楽しみいただきました。(会場:東京日本橋 三重テラス

kuchikiri2お水は、大台ケ原の森から湧き出たミネラルを豊富に含んだ天然水「森の番人」。土地のお茶には、土地のお水が良く合います。

kuchikiri4全国各地の自然茶もお楽しみいただきました。
「那須さんの手炒り釜炒り茶」は凝縮した一滴を味わい、「在来種釜炒り製」はすすり茶碗で。

kuchikiri3大台町からお茶の木と秋の草花を届けていただきました。

kuchikiri_11お茶菓子も三重県から。老伴(おいのとも)と地あられ、素朴な美味しさです。

kuchikiri7手前から、生駒芳子さん(ファッションジャーナリスト)、谷昌樹さん(大台町役場)、近藤美知絵さん(お茶を楽しむ会主宰)、佐藤岳利(ワイス・ワイス代表)

kuchikiri8お茶を楽しむ会の皆様。

kuchikiri9
「奥伊勢 家族でお茶づくりの会」
-奇跡のお茶-奥伊勢の自然茶(じねんちゃ)を発売
更新:2015年12月02日