2/3-26 地域×デザイン展@東京ミッドタウン・デザインハブに参加します

地域×デザイン展に参加します
ワイス・ワイスでは、2/3(金)~26日(日)まで、国際的なデザイン情報の発信拠点である東京ミッドタウン・デザインハブにて開催される、「地域×デザイン -まちが魅えるプロジェクト-」に参加いたします。

全国各地で行われている、地域の特色を活かした様々な取り組み。
本イベントではその中でも、デザインによって価値の転換を図り、魅力に変えている約60のプロジェクトを展示とトークにより紹介します。

ワイス・ワイスでは、常設展示としてKURIKOMAチェアAKIチェアの展示を行う他、ミッドタウン ガレリア3階のワイス・ワイス トゥールスにて、本イベントで取り上げられる北海道・東川町と兵庫県・豊岡市の地元物産を集めた特別販売を実施いたします。
また、2/22(水)には、島根県隠岐の島および福島県奥会津の事業者の⽅々を迎え、「『林業再⽣への道筋』〜国産⽊材を使った家具づくりの最前線と可能性〜」と題したトークイベントを開催いたします。
※トークイベントの詳細・お申込はこちらをご覧ください。

地域創生や地域づくりが盛り上がる今、デザインを活用して地域の産業や経済を動かす、全国から選りすぐったプロジェクトが紹介されております。ぜひご来場ください。


地域×デザイン -まちが魅えるプロジェクト- 開催概要

【会期】
2017年2月3日(金)~2月26日(日)11:00~19:00
会期中無休・入場無料

【会場】
東京ミッドタウン・デザインハブ
〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7-1 ミッドタウン・タワー 5階

【主催】東京ミッドタウン・デザインハブ
【企画運営】公益財団法人日本デザイン振興会、事業構想大学院大学
【後援】経済産業省 内閣府 農林水産省


昨年の展示会場の様子 昨年の展示会場の様子
2/22(水)のトークイベントでは、森林大国の日本を考え、島根県隠岐の島と福島県奥会津の木の仕事にスポットライトを当てます。 林業再生への道筋/国産木材を使った家具づくりの最前線と可能性 【トークイベント】
2017年2月22日(水)講演16:00~18:00 懇親会18:15~20:00(開場:15:50)

展示会場から目と鼻の先にあるワイス・ワイス トゥールス店では、本展に選抜された北海道・東川町と兵庫県・豊岡市の豊かな地域資産を活かした商品を販売します。 北海道・東川町と兵庫県・豊岡市の地元物産を集めた特別販売会
更新:2017年02月03日