4月17日(月)フェアウッド研究部会:シンポジウム「世界の違法伐採問題と日本の木材消費:クリーンウッド法の実施に向けて」

※※こちらのイベントは、定員に達しましたため、お申込の受付を終了いたしました※※

フェアウッド研究部会 シンポジウム
2016年5月に成立した「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律」(通称クリーンウッド法)により、政府調達のみならず、民間取引においても、木材の合法性の確認が求められるようになりました。そこで、本研究部会では、来る2017年5月の施行に向け、木材・木材製品の合法性の確認、フェアウッド調達など、同法律をめぐる最新情報を紹介いたします。
みなさまのご参加、お待ちしております。

シンポジウム
世界の違法伐採問題と日本の木材消費:合法伐採木材利用促進法の実施に向けて

【日時】2017年4月17日(月)13:00 ~ 17:00
【場所】早稲田大学、9号館会議室(予定)→会議室変更の場合、参加者にご連絡します。
【会費】無料
【アクセス】最寄り駅:東京メトロ東西線 早稲田駅
https://www.waseda.jp/top/assets/uploads/2014/08/75fbe93c96f198b17f2f294320b48990.pdf

■プログラム
1.講演:合法伐採木材利用促進(クリーンウッド法)の解説(林野庁)
2.各業界団体からのクリーンウッド法対応計画の発表
3.パネルディスカッション ~違法伐採木材の流入を防ぐために必要なことは?

■イベントチラシ
http://wisewise.com/wp/wp-content/uploads/2017/03/symposium.pdf

※※こちらのイベントは、定員に達しましたため、お申込の受付を終了いたしました※※
(定員100名)

◆関連情報
フェアウッド研究部会(http://www.fairwood.jp/consultation/kenkyu.html
原則、毎月第3木曜日の夜に開催しています。詳細が決まり次第、上記WEBサイトでお知らせしていきます。

更新:2017年03月01日