「ブラッサム那覇」にてワイス・ワイスの家具を採用いただきました

mm_1707_blossom01
いよいよ夏本番。夏休みは沖縄に行く予定の方もいらっしゃると思いますが、今年6月24日オープンしたばかりのホテル、「ブラッサム那覇」をご紹介します。豪華列車クルーズトレイン「ななつぼしin九州」で話題のJR九州グループ傘下JR九州ホテルズが展開するブラッサムホテル、その最新館がブラッサム那覇。国際通りむつみ橋交差点から徒歩1分、という好立地にあり那覇空港からのアクセスも良好。「牧志公設市場」や「壺屋やちむん通り」など那覇中心街の街歩きにも便利です。このホテルでは私どもワイス・ワイスの家具が、客室やロビーで使われています。

建物は沖縄伝統建築の技法、雨端(あまはじ:注)が取り入れられ、強い日差しと風雨を受け止め、大きな窓が沖縄の青空を部屋いっぱいに取り込んでいます。

(注)民家の主に南面・東面の軒(のき)に差し出した庇(ひさし)、またはその下の空間部分。外と内の間の中間地帯で、風雨を防ぎ直射日光を遮る。玄関のない沖縄特有の民家建築様式においては、外来者との接客の場ともなる。
(下の2枚の写真は、実際の雨端と、客室のラウンジテラス。通じるものがあります。ワイス・ワイスの椅子・テーブルにも注目ください。)

mm_1707_blossom02
館内は、「沖縄の空気をつくる」というデザインコンセプトの下、地元の自然、伝統が素材や色彩で表現されています。天井高6mの開放的なロビー、水景と緑のガーデンラウンジ、沖縄の海と水平線を九州産の原材料を用いた和紙で表現したフロントの光壁、更にエントランスやロビー等を飾る地元作家によるアート・工芸品等々。客室も、沖縄の海と空を感じる一面に広がる窓に、和のテイストで統一されたインテリアと、地域の自然、伝統、文化にこだわっています。沖縄旅行に行かれる際には、是非、ブラッサム那覇で「沖縄の空気」に包まれながら、ワイス・ワイスの家具でくつろぎの時間を過ごされてはいかがですか?

【JR九州ホテル ブラッサム那覇】
住所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志2丁目16番1号
電話:098-861-8700
http://www.jrk-hotels.co.jp/Naha/index.php

更新:2017年07月06日