木材製品展示会『モクコレ2018』で島根県 隠岐の島「クロマツの森」をつくる家具がご覧いただけます

※※こちらのイベントは終了いたしました※※

「クロマツの森」をつくる家具
ワイス・ワイスの『森をつくる家具』×島根県 隠岐の島が、日本各地と東京都が連携した木材製品展示会『モクコレ2018』(会期1/30~1/31@東京ビックサイト)に出展いたします。
「クロマツの森」をつくる家具がご覧になれます。ご来場を心よりお待ちしております。
隠岐の島の重要な⽣態系であり象徴的な景観を彩るクロマツは、今、松喰い⾍により壊滅的な危機に瀕しています。この危機に際し、地元の有志たちが松喰い⾍により耐性のあるクロマツの植林をする「クロマツ再生プロジェクト」に着手しました。
その為の資⾦を捻出する⼿段としてワイス・ワイスと協働し、枯れたクロマツの有効活⽤と⾼付加価値化としての家具づくりに挑んでいます。

▼プロジェクトチーム
有限会社池田材木店
池田建築設計
株式会社吉崎工務店
株式会社ワイス・ワイス

▼隠岐の島 クロマツ再生プロジェクト パンフレット
PDFダウンロード

▼モクコレ2018 専用サイト
http://mokucolle.com/

更新:2018年01月26日