5/23(水)第27回フェアウッド研究部会 「森林経営管理法案の課題とフェアウッド」

第27回フェアウッド研究部会 「森林経営管理法案の課題とフェアウッド」
今国会に成立を目指し、議論が進んでいる「森林経営管理法案」。林野庁が昨年10月に発表した「新たな森林管理システム」に基づき、日本の「林業の成長産業化と森林資源の適切な管理」を目指すとされています。しかし、森林・林業関係者からは懸念の声が上がっています。
今回のフェアウッド研究部会では、ジャーナリストの立場から森林経営管理法案が抱える課題について問題提起をされている田中淳夫さんに登壇いただき、概要と問題点、提言についてお話しいただきます。持続可能な木材の利用で森林保全に貢献しようとするフェアウッドの視点から、本法案をどのようにとらえていくべきかを考えます。
みなさまのご参加、お待ちしております。


「森林経営管理法案の課題とフェアウッド」

【日時】2018年5月23日(水)18:30~21:30(開場:18:00)
【場所】株式会社ワイス・ワイス(〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-12-7 2F)
【会費】3,000円(懇親会費1,000円を含む。当日受付でいただきます)
【アクセス】http://wisewise.com/about/shop/omotesando/

■プログラム
第1部:講演 「森林経営管理法案の課題とフェアウッド」(田中淳夫氏/森林ジャーナリスト)
第2部:懇親会

■講師プロフィール
田中 淳夫(たなか・あつお)氏
田中 淳夫氏 1959年大阪生まれ。静岡大学農学部卒。日本唯一の森林ジャーナリストとして森林と人間の関わりをテーマに執筆活動を続けている。
主な著作に『森林異変』『森と日本人の1500年』(ともに平凡社新書)のほか、『日本人が知っておきたい森林の新常識』(洋泉社)、『樹木葬という選択』(築地書館)、『森は怪しいワンダーランド』(新泉社)など多数。

■イベントチラシ
http://wisewise.com/wp/wp-content/uploads/2018/04/fw27.pdf

お申し込みはこちらから


◆関連情報
フェアウッド研究部会(http://www.fairwood.jp/consultation/kenkyu.html
原則、毎月第3木曜日の夜に開催しています。詳細が決まり次第、上記WEBサイトでお知らせしていきます。

更新:2018年04月23日