7/18(水)第29回フェアウッド研究部会 「浜松市の天竜材(FSC認証材)の販路拡大戦略」

※※こちらのイベントは終了いたしました※※

第29回フェアウッド研究部会 「浜松市の天竜材(FSC認証材)の販路拡大戦略」
日本有数の林業地「天竜」。その天竜林業地を域内に有する浜松市では、近年、公共的建築物への地域材利用に取り組んでおり、さらに地域産のFSC認証材の活用を積極的に進めています。これは域内でFSC認証材の安定供給体制が構築されていることを意味します。
今回、こうした域内の木材加工・供給体制の構築をどのように進めてきたのか、実現できた秘訣、そして今後の展望や課題等について、浜松市産業部林業振興課森林・林業政策グループ主任の藤江俊允さんをお招きしてお話いただきます。
みなさまのご参加、お待ちしております。


「浜松市の天竜材(FSC認証材)の販路拡大戦略」

【日時】2018年7月18日(水)18:30~21:00(開場:18:00)
【場所】株式会社ワイス・ワイス(〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-12-7 2F)
【会費】3,000円(懇親会費1,000円を含む。当日受付でいただきます)
【アクセス】http://wisewise.com/about/shop/omotesando/

■プログラム
第1部:講演 「浜松市の天竜材(FSC認証材)の販路拡大戦略」
(藤江 俊允氏/浜松市産業部林業振興課森林・林業政策グループ主任)
第2部:懇親会

藤江 俊允氏 ■講師プロフィール
藤江 俊允(ふじえ・としみつ)氏
平成12年4月入庁。平成18年4月から森林・林業行政に従事。平成21年度からFSC森林認証を担当し、浜松市におけるFM認証取得やプロジェクト認証等を経験。

※※こちらのイベントは終了いたしました※※



◆関連情報
フェアウッド研究部会(http://www.fairwood.jp/consultation/kenkyu.html
原則、毎月第3木曜日の夜に開催しています。詳細が決まり次第、上記WEBサイトでお知らせしていきます。

更新:2018年07月02日