Make this world better with John Kelly


先週、NYからJohn Kellyがやって来ました。

Johnとの出逢いは1997年までさかのぼります。ワイス・ワイスを創業して直ぐの1997年3月、アジア最大の家具見本市と言われるシンガポールファニチャーフェアに出展、ワイス・ワイスはいきなりベストプレゼンテーションアワードなる賞を受賞したのですが、表彰式はおろか、そのようなコンペティションがあること自体を知らなかった私はシンガポール時代の友だちとその時飲んでいました。翌朝、展示ブースに行ってみると、IFFS会長がトロフィーを持って待っていて、その後知らない白人がやって来ました。「お前がワイス・ワイスか。何で昨日の授賞式に来なかったんだ?」といきなり。「友だちと飲みに行ってたんだ。そもそもそんな賞があること知らなかったし。」と答えたら、大笑いされ、「気に入った。今晩俺と飲みに行こうぜ!!」という展開になったのです。

あれから20年、来春発刊予定の新カタログで、Johnデザインの新商品を発表しようと企てています。さて、どんな商品が生まれるのか、詳しくはワイス・ワイス通信vol.05(8月上旬発行予定)の「社長が聞く」コーナーをご覧下さい。


ワイス・ワイス通信 インタビュー中、インタビュアーはオルタナの吉田広子さん
john_1
冒頭の写真:ワイス・ワイス社員と一緒に

- 2016年06月30日