隠岐の島にヒーロー現る!!


只今、隠岐の島に来ています。
隠岐の島はクロマツの島。
戦時中はクロマツの木から零戦の燃料を取っていたほど島にはクロマツが群生しています。
しかし!!松食い虫の被害で壊滅的な被害が発生。
そこに立ち上がったのが島内で一番古い材木店である池田材木店の池田明生さん。
100年後の島の未来、植生、景観を考えた池田さんは、松食い虫の耐性があるクロマツに植え替えるプロジェクトに着手したのです。
森の再生資金を確保する手段として、松食い虫の被害にあったクロマツを魅力的な商品にしてお金をつくろう!!それが私に課された任務という訳です。このプロジェクトに池田さんのお兄さんである建築家の暢一郎さん、池田さんの同級生で島内の吉崎工務店の吉崎専務も加わり、さて、どんな魅力的な商品が生まれ、島は森林はどう再生して行くのか?
プロジェクトの今後にご期待ください!!

クロマツが枯れていく

クロマツが枯れていく


戦時中の零戦の燃料採油跡

戦時中の零戦の燃料採油跡


クロマツを挽く

クロマツを挽く


左より、池田暢一郎さん、明生さん、吉崎さん、私、ワイス・ワイスの中山

左より、池田暢一郎さん、明生さん、吉崎さん、私、ワイス・ワイスの中山



- 2016年11月15日