03 南三陸 板倉の家復興住宅モデル

東日本大震災による津波で甚大な被害をうけた南三陸町。漁業が盛んなことで有名だが、実は町の面積の7割を森林が占めている。その地域の資源を復興へ活用した、持続可能な町づくりを目指し完成したのが「板倉の家 復興住宅モデル」である。 完成後は復興の拠点として、南三陸復興まちづくり機構の事務所として、また復興住宅のモデルハウスとして活用されている。

140928-10 140928-08