漆芸と日本画の技術で描く大沢拓也氏の絵画『mirage』を販売

2021年8月30日発信

自然の移ろいを日々の暮らしに
漆芸と日本画の技術で描く大沢拓也氏の絵画『mirage』を販売

株式会社ワイス・ワイス(本社:東京都新宿区西新宿3-7-1、代表取締役:加藤 拓)は、サステナブル・エシカルをテーマに日本全国の工芸作家・工房の商品など、暮らしの道具を扱う〝ワイス・ワイス トゥールス店″にて、絵画作品『mirage』を販売いたします。

漆芸と日本画の技術で描く大沢拓也氏の絵画は、自然の移ろいや儚さが表現され、現代の生活空間を彩る世界にひとつのアートです。

【URL】https://www.wisewisetools.com/news/20210829_osawa
【インスタグラム】https://www.instagram.com/p/CTG4zu8FzA5/

◆絵画作品『mirage』の特徴

1.角度によって見え方の変わる箔や重ねた岩絵具により、自然の移ろいが表現された『mirage』シリーズは、自然を題材にした世界にひとつのアートです。
2.漆芸と日本画の併用技法を長年研究し、古典的且つ新たな表現方法を生み出し追求する大沢拓也氏の代表作となります。現代の生活空間に取り入れやすく、様々な場所に飾っていただけます。
3.本作品は特注仕様で、絵画が描かれた面材と額縁の材にフェアウッド(*)を使用して制作いただきました。クリや松など木目・質感の異なる全8樹種の個性が活かされた作品となっています。

*フェアウッドとは…伐採地の森林環境や地域社会に配慮した木材のことです。どこの森からきて、どこで加工された木なのか、ビジネスでの木の流れをきちんと取引先やエンドユーザーに説明できる、顔の見える木材・木材製品です。

◆作家プロフィール
大沢 拓也 Takuya Osawa
アーティスト
埼玉県出身
2004 東京藝術大学美術学部絵画科日本画卒業
2006 東京藝術大学大学院美術研究科日本画修了
2009 東京芸術大学大学院 学位博士号(美術) 取得
2014 作品収蔵:The Ritz-Carlton, Kyoto リッツカールトン京都 収蔵
2016 作品収蔵:「departure」グランドプリンス新高輪ホテル収蔵
2019 作品収蔵:東京會舘,7階

作品収蔵:ラッフルズ・ホテル Raffles Hotel Le Royal,Shenzhen Raffles City Mall 深圳来福士广场
詳細な経歴はこちら ▶ http://www.osawamas.com/?page_id=19

大きな作品も多数制作しており、ホテルや店舗などにも収蔵されています。
絵画の制作の様子ムービー ▶ http://www.osawamas.com/?page_id=1361

アーティスト 大沢 拓也氏 のホームページ
http://www.osawamas.com/

◆作品の概要・スペック
価格:¥198,000 (税込¥217,800)
限定数:9点
販売店:※ワイス・ワイス トゥールス 根津店にて販売中。
作品タイトル 『mirage』
製作年 2018年
サイズ 15.5~17×23.5㎝ (※額装を含んだサイズ。作品によってサイズが異なります)

樹種8種(パネル×額装)
作品それぞれは、異なる樹種のパネルと額装で仕上げております。
クリ×ホワイトアッシュ、アメリカンブラックチェリー×杉、アメリカンブラックチェリー×ホワイトメープル、松×杉、ジャトバ×チーク、アッシュ×チーク、タモ×サペリ、ピーカン×ウォルナット、サペリ×オーク

◆会社情報
ワイス・ワイス トゥールス
日本の伝統を守りつつ、新しい技術と美意識によって産み出された暮らしの道具を提案。素材感を活かした器などの「食の道具」、空間に彩りを添える「生活の道具」、お洒落を楽しむ「身につける道具」など、個性豊かな作品が並びます。また、工芸品に限らず、作家もの、オリジナル商品の展開、企画展も開催しております。オンラインショップでは、全500種以上を取り揃え、限定商品やキャンペーンも実施中です。
大切な方へのギフト、ご自身の愛用品など見つかれば幸いです。

*オンラインショップはこちら https://wisewisetools.com

【会社名】株式会社ワイス・ワイス
【代表者】代表取締役社長 加藤 拓
【本社所在地】〒163-1020 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー20F
【公式HP】企業サイト https://wisewise.com/
      ワイス・ワイス トゥールス オンラインショップ  http://wisewisetools.com/
【創業日】1996年12月13日
【設立日】2020年5月1日
【業 務】家具企画・開発・製造・販売、インテリアデザイン、工芸・雑貨品販売、コンサル
【沿 革】
1996年に“豊かな暮らし”をテーマとするインテリアブランド「ワイス・ワイス」を設立。
現在、フェアウッド/国産材・地域材を活用したオリジナル家具の開発販売をはじめ、インテリアデザインや建築プロデュースといった空間デザインから、地域づくり等のコンサルティング・プロデュース事業まで行っている。日本の伝統工芸を世界に発信する“暮らしの道具”の専門店 WISE・WISE toolsを経営。店舗は六本木・東京ミッドタウンと文京区・根津店の実店舗、オンラインショップがある。
フェアウッド100%による家具づくりを提唱し、国産広葉樹やFSCなどの認証木材を積極的に使う「WISE・WISE  GREEN PROJECT」を展開中。2015年、宮城県栗駒山のスギを使って地元の人たちとつくる「森をつくる家具KURIKOMA」でソーシャル・プロダクツアワード「東北復興」特別賞を受賞、そのほか受賞多数。2019年3月7日テレビ東京『カンブリア宮殿』に出演。2020年10月 『第1回サステナブルセレクション』(一社)CSR経営者フォーラム㈱オルタナが主催するアワードで、サステナブル経営を推進する企業として最高位★★★三ツ星を受賞・認定。

▼SDGs環境への取り組み 『フェアウッドを、常識に。』
2015年~「フェアウッド研究部会」を国際環境NGO等と共に毎月1回主催し、違法伐採木材の抑止と国産材の啓蒙普及、木に関わる企業や個人のネットワークづくりを先導し、延べ2000人以上・現在、第57回目を迎える。
また、弊社家具事業は、2017年5月 国際的森林認証の FSC CoC認証を取得。2018年7月 クリーンウッド法(合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律)に、家具業界初・第1号として「第二種登録木材関連事業者」に登録しています。

 

更新:2021年08月30日