フェアウッド研究部会 本格始動!!


昨夜、本年度最初のフェアウッド研究部会が開催されました。

フェアウッド研究部会はフェアウッド文化を日本に広めることを目的に昨年10月に立ち上がりました。https://www.fairwood.jp/consultation/kenkyu.html

今回のテーマは、木材、そして家具など木材製品を対象とする違法伐採木材の本格的な輸入を規制する「日本版レイシー法の立法化」でした。日経新聞に大きく取りあげられた直後ということもあり、ワイス・ワイス表参道店のセミナー会場は立ち見が出るほど多くの皆さまにご来場頂きました。本国会開催中に本当に立法化されるのか?立法化されるとどんなことになるのか?セミナーに参加された皆さまから数多くの質問がありました。

2時間に渡るセミナーの後は終電ギリギリまで乾杯マラソン懇親会が開催されました。

次回のフェアウッド研究部会は2月25日(水)16:00~19:00@東京ミッドタウンデザインハブ。テーマは「デザインX地域」、登壇者は諸塚村矢房企画課長と栗駒木材の大場さんです。
是非、皆さまもご参加下さい!!

0129_02_02
第3回フェアウッド研究部会
『地域×デザイン×フェアウッド』~地域材とソーシャルビジネス~

【セミナー内容】
2009年、フェアウッド・パートナーズの協力を得て、合法木材、認証材、そして国産材などフェアウッドを使った家具づくりに舵を切った株式会社ワイス・ワイス。現在、ワイス・ワイスの考えに共鳴する企業、自治体が続出している。今、なぜ、フェアウッド、国産材が求められているのか?そして日本の林業、木工業に明るい未来は訪れるのか?

この度、同社の家具づくりを支える林産地より、宮崎県諸塚村の矢房企画課長、そして岩手県栗原市より栗駒木材の大場氏を迎え、それぞれの地域の森林経営、製材業、木工業における先端的な取り組み、そしてビジネスを通じた“出口づくり”についてお話しを伺います。

ナビゲートは、東京と日本全国の林産地、生産地をつなぎ豊かな暮らしを提案しているライフスタイルブランド ワイス・ワイス代表の佐藤が務めます。

【プログラム】
2月25日(木)
■セミナー:16:00~19:00
■懇親会:19:00~21:00
■懇親会参加費:3000円

【お申込み】
●ワイス・ワイス メール press@wisewise.com
※メールでのお申込みの際には、ワイスフォーラム参加希望と明記の上、①氏名 ②会社名・部署名・役職 (法人の方のみ) ③懇親会への有無をご記入ください。

- 2016年01月29日